世界から愛される美味しさ 食の安全を保証

中央工場に自社検査室を付設
SOPを標準化した製造工程

食の安全は消費者の基本的なニーズです。そのため、老四川は時代の潮流
に乗るべく率先して中央工場に自社検査室を設置し、ISO22000、HACCPの認証を取得しています。

ISO22000 HACCP 認証取得

専門の食品技術者と品質管理担当者が製造を管理し、食品衛生管理者の資格を持った自社検査室の研究員が定期的に食品衛生検査技術の指導を行い、生産する製品の品質の安全を保証しています。

自社検査室では各ロットの製品に対して自社検査を実施しています。原料の野菜を入荷後すぐに品質管理を実施し、正確な検査で確実に食の安全を守ります。全製造工程において透明性の高い完全な検査情報を公開していますので、お客様が「見て安心、食べて安心」することができます。
老四川中央工廠ISO證書老四川中央工廠haccp證書

自主實驗室從
自社実験室では、生鮮食品を入荷するたびに検査分析を行い、
食の安全を確保しています。

老四川重視食品安全,設有自主實驗室自行逐批檢驗老四川重視食品安全,設有自主實驗室自行逐批檢驗
老四川は各ブランドのご要望に応じて味の調整、ラベル表示の他、サンプル提供を行い、各国の食品に関する法律規制に従って事前に認証を取得することができます。
アメリカのFCE/SIDなど、国による検査項目に違いについては、ご要望に応じて個別にご相談を承ります。